ワキガかもしれないと思ったら

ワキガの原因は何か知っていますか。移された?生まれつき?急になった?

 

生まれつきはわかりますが、移されたとか急になったのは本当なでしょうか。

 

何事も原因を正せば改善される物。なので、まずはワキガについて勉強しましょう。

 

ワキガの原因

ワキガの原因、それは汗腺の量。

 

ワキガの原因には遺伝などが考えられますが、アポクリン腺の汗にタンパク質や脂質、アンモニアなどの分泌物が含まれていることで、それらが雑菌に分解されると、無臭なものから臭いが生まれ拡散することになります。

 

アポクリン腺は、脇の下、陰部、肛門、乳輪などにあります。その臭いは、もともとフェロモンのように異性を惹きつけるものだといわれていますので、ワキガが独特の臭いであるのもうなづけます。

 

ワキガとは違い、もう一つ水と塩分でできている脇汗もあります。

 

アポクリン腺ではなく、エクリン腺という汗腺から出る汗も無臭なのですが、ワキガ体質の人だと、この無臭の汗(エクリン腺の汗)が蒸発する時に、アポクリン腺から出る汗の臭い(ワキガ)を一緒に拡散させてしまいます。

 

 

乾燥もワキガの原因だった

実はワキガのニオイの原因には乾燥もあるんです。

 

ワキって汗をかく場所だからつい忘れてしまいがちですが、汗をかくと水分が逃げてしまいますからお肌は乾燥します。

 

乾燥すると、自分の肌を守るために体は汗をさらに出して、皮脂も分泌します。

 

だから、肌が乾燥するってことはワキガを悪化させる要因にもなっているんです。でも汗でべたつくお肌に保湿するって、本当に効果があるのかな?って思ってしまいます。

 

ワキガは移るとかって嘘なの?と思っているあなた。勿論嘘です。汗腺の量は一生変わることはありません

 

ですので、移ったとかはただ単にニオイが服に移ったか元々汗腺の量が多かったため成長に伴いニオイが発生してしまったという感じです。

 

この汗腺の量は遺伝しますので、父親から移った、母親から移った、兄弟から移ったという物は移ったという物ではなく生まれつきですので注意しましょう。

 

では、急になったという物は一体何なのでしょうか?それは、生活習慣が原因

 

タンパク質の多い肉や脂っこい食事、ニンニクや塩分を多く含んでいる物はニオイの原因となります。なので、生活習慣を改善すれば治ります。では、生まれつきの方は一体どうすれば良いのでしょうか。

簡単なワキガのチェック方法

ワキガは遺伝で汗腺の量が多いため汗が大量に分泌され、その汗を菌が分解することによってあの嫌なニオイが発生してしまう。

 

なので、ワキガは短期間ニオイが移ることはありますがワキガ自体が移ることはありません。

 

友達にワキガがいるという方はワキガは移らないので優しくしてあげてくださいね。

 

最後に、自分がワキガかどうか一発でわかる方法をお教えします。

 

有名ですが、日本人はワキガ体質が少ない傾向にありますね。なので、ワキガの多い外国人と比べるとある部分が違うという事がわかります。

 

それは「耳垢」です。

 

耳垢が湿っているとワキガで湿っていないとワキガではありません

 

一度、耳掃除をしているときに確認してみてください。

 

軽くしめっていたらワキガでも軽度ですが、耳垢が柔らかくべたべたしているならワキガが重度の可能性があります。

 

たとえば、密閉型のヘッドフォンをお使いの方なら、長時間使用していると耳に汗をかきませんか?

 

普通なら耳周りだけだけど、中までしっとりしていて痒いくらいに蒸れてしまっていたら要注意です。

ワキガは治せない?

自分ではあまり感じなかったのですが、仲の良い友達に言われたことをきっかけに脇のニオイがキツイことを知りました。

 

どうしていいのか分からず、試したのが「制汗剤」です。ワキにシューと吹きかけるだけで一時的にニオイが気にならなくなりましたが、あまり持続性がないためニオイの悩みはずっと解消されずにいました。

 

ワキガは生まれつきの汗腺の量が原因となりますので手術をしない限り完全に治すという事は無理です。しかし、ある程度ニオイを防ぐことはできます。まずは脇を清潔に保つことです。

 

悪いニオイを出す菌を悪玉菌、良いニオイを出す菌を表皮ぶどう菌と呼び、この悪玉菌の数を減らし表皮ぶどう菌を増やすことが必要になります。ですので、必要になる物はミョウバン石鹸と重曹石鹸。まずは重曹石鹸で優しくしっかりと洗い、最後にニオイを防ぐ効果のあるミョウバン石鹸で脇を洗います。

 

これを毎日続けるとニオイはある程度は改善されると思います。どちらも効果的な方法ではあるけど、慣れていないと肌を傷つけてしまうんです。その傷から菌が繁殖し臭うといったことにもなりかねません。